塩尻市立図書館

HOMEイベント【本館(えんぱーく)】Bird Artworks 薮内正幸原画展・ギャラリートーク(信州しおじり本の寺子屋)

【本館(えんぱーく)】Bird Artworks 薮内正幸原画展・ギャラリートーク(信州しおじり本の寺子屋)

タイトル画像

【本館(えんぱーく)】Bird Artworks 薮内正幸原画展・ギャラリートーク(信州しおじり本の寺子屋)

『どうぶつのおやこ』などの絵本や事典、図鑑、広告などで幅広く活躍した動物画家の薮内正幸さんの原画展と、薮内正幸美術館館長の藪内竜太さんによるギャラリートークです。

原画展

期間

2020年1月28日(火曜日)~2月24日(月曜日)

場所

塩尻市立図書館本館1階・展示コーナー

入場料

無料

薮内正幸さんプロフィール

動物画家。1940年大阪生まれ。1965年に絵本「くちばし」(福音館書店)でデビュー。「どうぶつのおやこ」(同)、「冒険者たち―ガンバと十五ひきの仲間」(岩波書店)など絵本や事典、図鑑、広告などで幅広く活躍。サントリー愛鳥キャンペーンで1973年に朝日広告賞第2部グランプリ受賞。2000年6月逝去。2004年山梨県北杜市白州町に薮内正幸美術館が開館。

ギャラリートーク

日時

2020年2月16日(日曜日)14:00~16:00

場所

塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階・多目的ホール

定員

60人(先着順)

申込開始日

1月12日(日曜日)

参加費

無料

申込方法

本館総合カウンター、電話(0263-53-3365)、Eメールのいずれかでお申し込みください。Eメールの場合は、次の内容をお送りください。

  • 宛先:tosho@city.shiojiri.lg.jp
  • 件名:「2/16 本の寺子屋申込」
  • 本文:1. 参加者全員の氏名(フリガナ)、2. 代表者電話番号、 3. お住まいの地区、 4. 講演を知ったきっかけ(新聞、広報など)

講師・プロフィール

藪内竜太さん

1969年東京生まれ。父は、動物画家である薮内正幸さん(1940~2000)。母は、福音館書店の編集者(児童書担当)を経てフリーライターでありタイ料理研究家でもあった戸田杏子さん(本名:薮内幸枝、1941~2006)。大学卒業後JRの外郭団体に勤務するものの、2000年の正幸死去に伴い退社して以降遺された1万点以上もの原画の管理を専属で行う。2001年美術館設立に向けて学芸員資格を取得し、2003年有限会社藪内正幸美術館を設立。2004年薮内正幸美術館を山梨県北杜市白州町(当時は北巨摩郡白州町)に開館。現在は館長を務め、各地で開催される原画展の企画から講演までを行う。山梨県北杜市白州町在住。

チラシ:薮内正幸原画展チラシ(PDF 171KB)

チラシ画像

カテゴリー

地図