塩尻市立図書館

HOMEイベント展示コーナー

展示コーナー

信州しおじり本の寺子屋 企画展「武井武雄展 ラムラム王が峠を越えてやってくる」 図書館では現在、岡谷市の美術館「イルフ童画館」による、故・武井武雄氏とその作品を紹介する企画展を開催中です。 武井武雄氏は県内出身の童画家。書籍・おもちゃ・トランプなど様々な製品に子ども向けの絵画(童画)を残しました。 当時の童画に、芸術的要素を付加した同氏の作品は、手塚治虫やさくらももこなど、様々な著名人に影響を与えました。 今回は、代表作品「ラムラム王」を中心に、書籍や絵画などの貴重な資料を展示しています。 ぜひご覧ください。 期間:2月26日(火曜日)~4月2日(火曜日) 場所:塩尻市立図書館 本館(えんぱーく) 1階・展示コーナー 入場料:無料 3月23日(土曜日)にはイルフ童画館学芸員 河西見佳さんによるギャラリートーク「童画家 武井武雄について」が開催されます。あわせてご参加ください。 ギャラリートーク「童画家 武井武雄について」 日時:2019年3月23日(土曜日)13:30~15:00 場所:塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール 定員:60名(先着順) 参加費:無料
【本館】企画展「武井武雄展~ラムラム王が峠を越えてやってくる」(信州しおじり本の寺子屋)