塩尻市立図書館

HOMEお知らせ【重要】広丘図書館の移転・開館のお知らせ

【重要】広丘図書館の移転・開館のお知らせ

gaikan1.jpg(写真はイメージです)

2019年7月1日、広丘分館は旧広丘支所跡地に新設する施設『北部交流センター(愛称:えんてらす)』に移転します。

図書館の名称を『広丘図書館』とし、開館時間の拡大・データベースサービスの実施など、より充実したサービスを提供いたします。

えんてらすには広丘図書館のほか、北部子育て支援センターや公民館、広丘支所なども入居します。他の部署と協力しながら、市民の皆様の暮らしに役立つ情報提供に努めてまいります。

新広丘図書館の特徴

  • 場所:塩尻市広丘野村2069-1(広丘駅西口から徒歩2分ほど)
  • 開館日および開館時間の拡大
    • 開館時間:平日9時半から19時まで/土日祝9時半から18時まで
    • 休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、蔵書点検期間、年末年始
  • 資料の充実
    • 書籍の収容冊数 約27,000冊(現在は約12,000冊)
    • 新聞、インターネット(wifi)、商用データベースの利用が可能です。
    • 子育て世代や、ビジネスマンを中心に、仕事や暮らしに役立つ情報を収集・提供します。
  • その他
    • 複写サービス
    • おはなし会などで活用する備品の貸出し
    • 地域の魅力を発信する行事の実施

広丘分館の閉館について

新・広丘図書館開館にともなう引越しなどの開館準備作業のため、現在の広丘分館は5月18日(土曜日)をもちまして閉館しました。

長年にわたるご利用、まことにありがとうございました。

hirooka_library.jpg

チラシ:hirooka_library.pdf (PDF 181KB)